相鉄線 瀬谷駅 徒歩1分 安心を大切に! 目のホームドクター

お子様からご年配の患者様まで、
目のホームドクターとして、
安心出来る治療を心掛けています。

診療時間表

 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日 ※水曜は手術日となります。
▲土曜午後14:00~16:00

  • 伊勢ノ海眼科
  • 瀬谷駅南口 徒歩1分
  • -電話番号-
  • tel.045-459-6801
  • 横浜市瀬谷区瀬谷 4-5-10リアン瀬谷2階
  • 車椅子の入るエレベーターがございます
 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日 ※水曜は手術日となります。
▲土曜午後14:00~16:00

目のできもの(ものもらい)

目のできもの(ものもらい)

主な症状

  • まぶたにかゆみを感じる
  • まぶたに痛みを感じる
  • まぶたにしこりができた
  • まばたきをすると目が痛い
  • 目が充血する、ゴロゴロする

麦粒腫は炎症が治るまでに数日から治療開始が遅いと1カ月近くかかることがあります。
まぶたに違和感がありましたら早めに受診をしてください。

目のできものとしては、
麦粒腫(一般にはものもらい):まつ毛の外側、内側、まぶたをめくった裏側粘膜(眼瞼結膜)に急に出来るものと、
霰粒腫:以前からできものがあり(触診で瞼板に硬結あり)、そこに腫れが伴ってくる場合
があります。

目のできもののイメージ

詳細な説明は以下のようになります。

麦粒腫

まず、麦粒腫は眼瞼に生ずる感染症であり、急性炎症が生じている。
睫毛脂腺(Zeis腺)や汗腺(Moll腺)の感染:外麦粒腫
マイボーム腺の感染:内麦粒腫

(治療)

  1. 抗菌薬内服、眼軟膏、点眼を中心に初期治療を行います。
  2. さらに膿が出たと思われる箇所に膿点が眼瞼皮膚ならびに結膜上皮にみとめられた場合には、切開をすることがあります。

霰粒腫

霰粒腫は瞼板に硬結を生じる貯留のう胞といわれ、実際の現場では眼瞼腫脹を主訴に来られることが多いです。
触診で硬結を触れ、瞼を翻転すると硬結に一致した局所的な充血が認められ、経過を追うごとに病変(硬結範囲)が大きくなることがあります。

(治療)

  1. ステロイド点眼や抗菌薬を用いて、麦粒腫に準じた初期治療
  2. 上記で小さくならない場合、患者の希望と病変の大きさとの考慮のうえ、摘出することがあります。

医院概要

所在地
  • 〒246-0031
    横浜市瀬谷区瀬谷 4-5-10リアン瀬谷2階
  • ★駐車場有り
  • ★車椅子の入るエレベーターがございます
  • ★駐車場有り
電話番号
tel.045-459-6801 tel.045-459-6801
診療時間
 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日
▲土曜午後14:00~16:00 ※水曜は手術日となります。

瀬谷駅南口 徒歩1分

PAGE TOP