相鉄線 瀬谷駅 徒歩1分 安心を大切に! 目のホームドクター

お子様からご年配の患者様まで、
目のホームドクターとして、
安心出来る治療を心掛けています。

診療時間表

 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日 ※水曜は手術日となります。
▲土曜午後14:00~16:00

  • 伊勢ノ海眼科
  • 瀬谷駅南口 徒歩1分
  • -電話番号-
  • tel.045-459-6801
  • 横浜市瀬谷区瀬谷 4-5-10リアン瀬谷2階
  • 車椅子の入るエレベーターがございます
 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日 ※水曜は手術日となります。
▲土曜午後14:00~16:00

目の疲れ乾き、屈折異常

目の疲れ乾き、屈折異常

一般的な眼科診療(近視・遠視・乱視・老眼・ドライアイ・眼精疲労や視力の低下・かすみ目・充血・目のかゆみ・涙目・花粉症・飛蚊症・ものもらい)など、目に関わるどんな些細な事でもどうぞご遠慮なくご相談ください。

目の疲れ乾きのイメージ

近視・遠視・乱視

近視

近視・遠視・乱視とは、いずれも屈折異常のことを言います。
通常、眼球内に入ってきた光は眼内組織の中で屈折しピントを結びます。
網膜の上にピントが結んでいればはっきり見えますが、結でいないとぼやけて見えます。

つまり、ピントが網膜より前に結んでも後ろに結んでも、ぼやけて見える原因になります。
目を楽にした状態で、ピントがきちんと網膜の上で結んでいる状態を正視といいます。

遠視

屈折力が弱いため網膜の後ろでピントを結ぶ状態のことです。

近視と異なり物を手元に近づけて見ても網膜の上にピントを結ぶことは出来ません、逆に網膜よりさらに後ろでピントを結びます。遠視の人は、遠くを見る時、近くを見る時、どちらもぼやけて見えます。

軽度の遠視の場合は、物を見る際に目の調整力を働かせる事ではっきり見ることが出来ます。
この様な方は、調節力が低下する40歳前後の時期に目がとても疲れやすくなって来ます。

乱視

角膜のカーブ(曲率)が縦と横で異なるカーブ(曲率)のために、屈折の度合いが縦横で異なり、焦点がどこにも合わず、ぶれた状態で見えたりします。
乱視になると、目が非常に疲れやすい状態になります。

また角膜が不整に歪んでいたりする場合は不整乱視と呼びハードコンタクトレンズでの矯正が必要な場合があります。

「近視」「遠視」「乱視」はコンタクトレンズや眼鏡で矯正しピントを合わせることでハッキリ見ることが出来るようになります。
加齢によるピントを調節する機能の低下(老眼)や眼の形の変化、デスクワークが多いなどの環境的な影響により、自分の眼に眼鏡が合わなくなるとピントが合わなくなりぼやけて見えるようになります。

また、無理に合わせようとすると目に負担がかかり、疲れやすくなります。
定期的に眼鏡と自分の眼が合っているか検査をして、常に自分に合った眼鏡を使用することをお勧めします。

ドライアイ

ドライアイは、涙の分泌量減少、涙の成分変化、涙の蒸発亢進で起きます。
まばたきの量が少ない方やまばたきが浅い方にも起こりやすい病気です。膠原病などの全身疾患が原因の場合もあります。

目が乾く、ゴロゴロする、充血する、目が疲れるといった症状が出ます。 「パソコンをよく使う」「テレビを長時間見る」「コンタクトレンズを長時間着用する」「自転車の運転をよくする」など日常生活で目を酷使する事や、空調の効いた部屋で長時間過ごす事はドライアイになりやすくなります。

ドライアイが重症になると、視力が不安定になり、目が痛くなることがあります。早めの治療をお勧めします。
最近では、涙の成分を整えるような新しいタイプのドライアイ点眼薬が御座います。

ドライアイチェック

  • 眼が乾く
  • 眼がゴロゴロする
  • 眼に違和感がある
  • 眼がかすむ
  • 眼が疲れる
  • 光を見るとまぶしい
  • 眼が充血しやすい
  • 涙がよく出る
  • 眼が痒い
  • めやにが出る

放っておくと、症状が悪化し、角膜表面の障害など合併症を引き起すこともありますので、少しでも気になる症状がある方は、一度検査されることをお勧めします。

眼精疲労

現代人は目を使いすぎていると言われています。
パソコンやスマートフォンの普及によりその傾向はさらに拍車がかかっています。
眼を使いすぎると眼球内の筋肉や神経が疲れピントが合わなくなり、疲れ目になります。
そして疲れ目が慢性的になると眼精疲労になります。

また、老眼、緑内障、白内障、斜視、眼瞼下垂が原因で眼の疲れが起こっている場合もあります。
慢性的な眼の疲れを感じている場合は、一度検査することをお勧めします。

眼精疲労チェック

  • 眼が疲れる
  • 眼がかすむ
  • 眼が痛い、充血する
  • 眼が重い、しょぼしょぼする
  • まぶしい、涙が出る
  • 肩こりがひどくなった
  • 後頭部や首筋にかけて痛みを感じる
  • 頭が重い

上記に当てはまる項目が多ければ「眼精疲労」の可能性があります。慢性化する前に早めの受診をお勧めいたします。

医院概要

所在地
  • 〒246-0031
    横浜市瀬谷区瀬谷 4-5-10リアン瀬谷2階
  • ★駐車場有り
  • ★車椅子の入るエレベーターがございます
  • ★駐車場有り
電話番号
tel.045-459-6801 tel.045-459-6801
診療時間
 
9:00~12:00
15:00~18:15

【休診日】日曜・祝日
▲土曜午後14:00~16:00 ※水曜は手術日となります。

瀬谷駅南口 徒歩1分

PAGE TOP